amazonからの遠隔差し入れでTokyo in Barを応援してあなたの秘密基地に!

バーの中の人です!
Tokyo in Barはレンタル、貸切、
イベント貸しなどを主体に営業していくわけですが、
もちろん通常のバー営業も行いますし、可能な限り
深夜帯もバーをやりたいと思っています(多分やります

でも「単なるバー」は正直どこにでもありますよね

マスターのトークが面白い
キャスト、スタッフが魅力的
お酒の種類がたくさんある
お酒のジャンルにこだわってる
カクテルなどの味が美味い
遊べるアイテムが多い

などなど、こういった「コンテンツの充実」はどこでもやっているかと思います。

Tokyo in Barでも可能な限りのコンテンツは充実させていくつもりです。
オーナーもバーの中の人もそれなりにIT知識やWEB知識を持っているので
出来ればITノウハウを活かしたコンテンツも増やしていければ、と考えてはいます。

例えば

・VRを体験できる
・ARをフルに活用してみる
・WEB動画配信を体験できる
・リスナー、動画視聴者増の提案
・インフルエンサーを目指せる
・最新のSEOを研究する

などなど。

が、まぁいっぺんに何でもかんでもやり出しても
中途半端になりかねないので徐々に作り上げていければと思っています。

こうやってコンテンツをそろえ、カテゴリを決めてお店を作っていく、
というのはオーナーやスタッフの意向で殆ど決まっていくものではありますが
お客様の考え方や意見、応援してくれる姿勢なども大きく影響します。

単純に1杯飲みに来てくれるだけでも嬉しいです。

でもTokyo in Barとして、、というか、バーの中の人的に
通常営業時は「みんなの秘密基地」感を出していきたいなと

秘密基地って作ったことある人にはわかると思いますが

みんなで色んなものを持ち寄って
お互いに楽しいもの・好きなものを
情報交換してひっそり楽しむ

といったイメージだと思うんです。

この秘密基地感を出すためには
あなたの意見も必要ですし、
あなたの応援も必要なのです。

可能な限り応援してほしい
という目安というかネタも含めてではありますが、

>>Tokyo in BarのAmazon欲しいものリスト<<

を作ってみました。
応援して下さった方には当然何らかのリターンも考えてます。

欲しいものリストを見てもらって、

これを差し入れして自分用の秘密基地のアイテムにしよう!

と考えてもらえたら、ぜひポチっとよろしくお願いします。

あ、もちろん

そういう小難しいのはさておき1杯飲みに行きたい

でもばっちりOKです。
お気軽に遊びに来てください!

>>Tokyo in Barへのアクセス方法はこちら<<
>>欲しいものリストはTwitterにも掲載しています<<